本年度の各区の区民健診は終了しました

本年度の各区の区民健診(中野区、新宿区、杉並区、練馬区)は、2/28で終了いたしました。
また来年度6月より実施が開始されますので、それまでお待ちください。

各区より発行されている、高齢者肺炎球菌ワクチンや、風しん抗体検査などの 助成券、受診券などにつきましても、3/31までが有効となります。
年度を跨いでの利用はできません。

特に、高齢者肺炎球菌ワクチンについては、5年に一度(満年齢 65,70,75,80,85,90,95歳の時)しか発行されないため、必ず接種をするようにおすすめいたします。

また、風しん抗体検査につきましても、4月から制度が変更される予定となっておりますので、現在、受診券などをお持ちの方は、お早めに検査を受けて、必要あれば、MRワクチンの接種を3月中に行うことをおすすめいたします。

カテゴリー: クリニックからのお知らせ