2019/4/1 風しん抗体検査・風しん第5期定期接種 開始

厚生労働省は、以下のような目標を日本国内全国で達成を目指すために、新たな対策を発表しました。
【目標】(1)2020年7月までに、対象世代の男性の抗体保有率を85%に引き上げる
(2)2021年度末までに、対象世代の男性の抗体保有率を90%に引き上げる

2022年3月31日までの間に限り、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性(対象世代の男性)が風しんに係る定期の予防接種の対象者として追加されました。

【追加的対策のポイント】

特に抗体保有率が低い、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性に対し、

  1. 予防接種法に基づく定期接種の対象とし、3年間、全国で原則無料で定期接種を実施
  2. ワクチンの効率的な活用のため、まずは抗体検査を受けていただくこととし、補正予算等により、全国で原則無料で実施

この制度による、風しん抗体検査・MRワクチンの定期接種を 2019年4月1日より開始しました。全国で、該当する年齢の男性には、住民登録済みの自治体より、クーポン券が発行されます。詳細については、こちら(厚生労働省サイト)をご覧ください。

当 田中クリニックは、この制度による、風しん抗体検査・MRワクチンの接種の実施を行っています。抗体検査は、クーポンをお持ちいただければ、予約なしで検査が可能です。MRワクチンの接種については、クーポンと、抗体検査結果をご持参ください。確認の上、受付にて予約を承ります。

カテゴリー: 厚生労働省, 国・都・区からのお知らせ