田中クリニックでは、下記のような予防接種・ワクチン接種を実施しています。 ご希望の方は、TELもしくは受付にてご予約の上、お越しください。

新型コロナウイルス(covid-19) ワクチン接種については、こちらをご確認ください。

16歳未満の方がワクチン接種を受ける場合には、基本的に保護者の同伴をお願いしています。こちらをお読みいただき、同意書などをご用意の上お越しください。

自費でのワクチン接種

実施しているワクチンの種類

  • インフルエンザ
  • 肺炎球菌ワクチン (大人対象)
  • 麻疹(はしか)ワクチン
  • 風疹(ふうしん)ワクチン
  • MR(麻疹・風疹混合)ワクチン
  • おたふくかぜワクチン
  • 水ぼうそうワクチン
    • 乾燥弱毒生水痘ワクチン
    • (帯状疱疹ワクチン) シングリックス (筋肉注射)
  • B型肝炎ワクチン
  • A型肝炎ワクチン
  • 子宮頸がんワクチン
    • 4価ワクチン ガーダシル (公費対象)
    • 9価ワクチン シルガード9 (公費対象ではありません。自費となります)
  • 破傷風トキソイド
  • BCG

東京都23区内の助成制度

東京都23区内にお住まい(住民登録がされている)の方は、下記の助成制度があります。

  • 高齢者インフルエンザワクチン
    対象 – 65歳以上の方。 お住まいの区から送付されるワクチン接種票をお持ちください。
  • 高齢者 肺炎球菌ワクチン
    対象 – いままで肺炎球菌ワクチンを接種したことがない65歳以上で、本年度末(3/31)に満65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳以上の方。お住まいの区から送付されるワクチン接種票をお持ちください。
    (ワクチンを接種したことがあり5年以上経過している方は、区の接種票があっても自費での接種となります。)
  • 子宮頸がんワクチン (ガーダシル 4価のワクチン)
    対象 – 中学一年生相当の年齢の方。 お住まいの区から送付されるワクチン接種票をお持ちになり、保護者の方とご一緒に接種当日はお越しください。
    (2025年3月までの時限措置)対象 – 1997年4月2日から2006年4月1日までの誕生日の女性の方。 お住まいの区から送付されるワクチン接種票をお持ちください。

中野区の助成制度

中野区にお住まい(住民登録がされている)の方は、下記の助成制度があります。

日本全国の助成制度

昭和37年度 から 昭和53年度 までに生まれた 男性に対しての 風しん抗体検査の補助制度があります。
( 過去に公的に予防接種が行われていないため、自分が風しんにかかり、家族や周囲の人たちに広げてしまうおそれがあります。)

お住まいの市町村から発行されたクーポン券を使用して、風しん抗体検査を受けましょう。詳しくは、厚生労働省のページをご覧ください。