3・4回目接種の新型コロナウイルスワクチン接種の予約受付中
3・4回目接種の新型コロナウイルスワクチン接種の予約受付中
新型コロナウィルス対策のためオンライン診療を実施しています
新型コロナウィルス対策のためオンライン診療を実施しています

新型コロナウイルス対策のために当面の間、オンライン診療システムcuronを使用した初診からのオンライン診療を行っています。詳細はこちらをご確認ください。

新型コロナ対策のため診療時間の変更
新型コロナ対策のため診療時間の変更

新型コロナウイルス対策のために当面の間、診療時間を変更しております。予約時間やオンライン順番受付などの締め切り時間が変更となりますので、ご注意ください。詳細はこちらをご確認ください。

花粉症・アレルギー性鼻炎
花粉症・アレルギー性鼻炎

花粉症対策は、早めから対策するのが大切です。
早めにご来院ください。血液検査によるアレルギー検査も行っています。
この時期にかかわらず、アレルギー症状がある方は、ご相談ください。

花粉症には舌下免疫療法がおすすめです。

区民健診・特定健診
区民健診・特定健診

健康診断は、体調に問題が無くとも、年に一度は受けましょう。
田中クリニックでは、中野区・新宿区・杉並区・練馬区の 各種区民健診 と 各保険組合の実施している特定健診(家族の皆様向け 受診券に集合契約Bとかかれたものが対象)を実施しています。

地域のかかりつけ医として
地域のかかりつけ医として

田中クリニックは、地域のかかりつけ医です。一般内科から健康診断まで幅広く、皆様の体の不調等に対応いたします。
予約は不要です。保険証をもって、ご来院ください。

現在、休診時間です。次の診療は 木曜日(2022年7月7日) の 09:00 からです。

今週の診療時間

日曜日 休診
月曜日 – 金曜日 09:00 – 12:3015:00 – 18:30
土曜日 09:00 – 12:30

今後の休診予定日

祝日 2022年7月18日(月)
お盆期間 休診 2022年8月11日(木) 2022年8月17日(水)

休診日カレンダー

2022年 7月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

休診日

午前休診

午後休診

診療時間変更

新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチン接種については、下記をご覧ください。 新型コロナウイルスワクチン接種について

担当医師 予定

下記の日時は、記載の医師が担当いたします。

2022年7月6日 09:00 - 12:30
担当(女性医師) 午前-小俣医師

2022年7月7日 09:00 - 12:30
担当(女性医師) 午前-青島医師

2022年7月7日 15:00 - 18:30
担当(女性医師) 午後-小俣医師

2022年7月13日 09:00 - 12:30
担当(女性医師) 午前-小俣医師

2022年7月14日 09:00 - 12:30
担当(女性医師) 午前-青島医師

2022年7月14日 15:00 - 18:30
担当(女性医師) 午後-小俣医師

2022年7月20日 09:00 - 12:30
担当(女性医師) 午前-小俣医師

2022年7月21日 09:00 - 12:30
担当(女性医師) 午前-青島医師

2022年7月21日 15:00 - 18:30
担当(女性医師) 午後-小俣医師

2022年7月27日 09:00 - 12:30
担当(女性医師) 午前-小俣医師

2022年7月28日 09:00 - 12:30
担当(女性医師) 午前-青島医師

2022年7月28日 15:00 - 18:30
担当(女性医師) 午後-小俣医師

現在の混雑状況

オンライン診療 – curon

curonオンライン診療説明へ
田中クリニックでは、オンライン診療での初診についても実施しています。
医療法人社団佐介会 田中クリニック

医療法人社団佐介会 田中クリニック

地域に密着したかかりつけ医として、ホームドクターとして活用していただけるように、快適な環境、安心して相談できる環境をご用意して、スタッフ一同お待ち申し上げています。
地域の方が、通院しやすいように月曜日から土曜日まで毎日診療しております。
現在は、新型コロナウイルス対策として初診からのオンライン診療にも対応しています。

担当医師のご紹介

田中クリニックでは、呼吸器の専門医を中心に、外科領域を担当する医師も在籍しています。 ( 内科専門医・呼吸器内科専門医・アレルギー専門医・呼吸器外科専門医 )
健診・予防接種・禁煙外来の予約はこちら

健診・予防接種・禁煙外来の予約はこちら

各種健診・各種予防接種・禁煙外来は、予約制とさせていただいております。
※一般の診療(風邪などの診察)は予約は受け付けておりません。診療時間内に直接お越しください。当日オンライン順番受付が利用可能です。ご利用はこのページの下にあります)

クリニックからのお知らせ

花粉症の季節が終わりましたので、舌下免疫療法の新規の方の開始を受付いたします。まず最初は、血液検査等により診断する必要がありますので、まずは受診をしてください。

田中クリニックで、4回目の新型コロナワクチン接種 (ファイザー社製ワクチン コミナティを使用) を行います。お住いの区によって予約方法が異なります。 予約開始は、5/27 からとなります。
詳しくは、こちらの新型コロナワクチンについてのサイトをご覧ください。

田中クリニックで、3回目の新型コロナワクチン接種 (ファイザー社製ワクチン コミナティを使用) を行います。お住いの区によって予約方法が異なります。 予約開始は、1/11 からとなります。
詳しくは、こちらの新型コロナワクチンについてのサイトをご覧ください。

クリニック来院者の需要も踏まえて 5/26より、時間区分を一部変更いたします。

当院では、新型コロナウイルスの院内での感染防止のために、 4月1日から当面の間、一般診療(定期的な通院や感染症ではない症状や疾患)の時間を変更いたします。

午前について受付時間が1時間程度早まります。ご注意ください。 一般診療の終了後、発熱の症状の方の診察を行います。

午前 9:00〜11:30 一般診療 、 午前 11:30〜12:30 発熱がある方

月〜金
9:00 〜 11:30 一般診療 一般診療
11:30〜12:30 発熱がある方 発熱がある方
15:00〜18:30 一般診療 (休診)

皆様の安全な診療のために、ご理解ご協力を何卒お願い申し上げます。

田中クリニックでは、禁煙外来新規受付を停止いたします。
チャンピックスが出荷停止となったことにより、飲み薬を利用する禁煙外来(チャンピックス)の新規受付ができなくなったためです。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

田中クリニックでは、CureAppが提供するニコチン依存症を対象とした治療用アプリ「CureApp SC ニコチン依存症治療アプリ及びCOチェッカー」(以下,CureApp SC)を用いた新しい治療を始めました。

この治療法は、飲み薬であるチャンピックス錠と併用して治療アプリを使ったニコチン依存症の治療です。ニコチン依存症の保険適用の条件に当てはまれば、CureApp SCについても健康保険が適用され、3割負担(お持ちの保険証による)での利用が可能です。

詳しくは、こちらの ニコチン依存症治療アプリについての解説のページをご覧ください。

スギ花粉症によるアレルギー性鼻炎にゾレア@(オマリズマブ)皮下注射が2020年秋に追加承認されました。

すでに気管支喘息治療薬として使用され安全性が確立されている治療法ですが、高価であることから最適使用推進ガイドラインに沿って使用します。スギ花粉抗体3+以上あって、今までの抗アレルギー薬で効果がなかった方、レーザー手術の前に一度試してみたい、もしくはすでに何度もレーザー手術を受けている方に適していると考えます。

体重とIgE抗体値によって薬の必要量が変わりますので、今まで検査したことがあればそのデータを持って受診していただくと予定が立てやすくなります。但し、ゾレア投与前にはもう一度血液検査が必要となりますのでご了承ください。

まず、受診をして医師にご相談ください。ゾレアに関しての詳細については、こちらをご覧ください。

田中クリニックでは、新型コロナウイルスについての検査を開始いたします。
どちらの検査も症状(咳・発熱・呼吸困難等の症状)がないかた向けの検査となります。また費用を全額個人負担となる(医療保険が利用できない)自費診療となります。
症状がある方向けについては、田中クリニックでは検査は出来ずに、お住まいの地区や病院に紹介してのPCR検査等になりますのでご了承ください。

  1. 血液での抗体検査
    血液中の抗体を検出する検査です。
    抗体は感染時および感染直後には生成されずに、感染後しばらくしてから体内で生成されます。
    そのために、「過去に罹患したかどうか」を図るための検査になります。現時点で感染しているかについてはわかりません。
    ただし、費用がPCR検査よりも安く、検査も血液を採取するだけですので簡単に受けることが可能です。
  2. 唾液でのPCR検査
    唾液を採取して、そのなかにウィルスがあるかどうかをPCR法にて検出する検査になります。
    採取した唾液の中に、ウィルスの有無を検出します。PCR検査は、現時点でウィルスがいるかを確認する検査となります。
    唾液を使用するために、患者さんの負担が軽く、飛沫の拡散が少なくてすむために、検査する側の対応も比較的軽くてすむのが、利点です。
    ただし、PCR検査となるために、結果が出るまでに時間がある程度かかるのと、費用が高額になります。

どちらの検査も、電話での予約が必須となります(オンラインでは予約を受け付けておりません)。検査したい日の3日前までには、ご予約をお願いいたします。唾液のPCR検査は検査の時間の都合で午前中のみとさせていただいております。ご了承ください。

当 田中クリニックでは、院内の感染症対策として、厚生労働省と日本医師会が策定した「新型コロナウイルス感染症対策チェックリスト」に沿った対策を実施しております。

発熱・咳のある方の時間帯を分けて診察を行っており、基礎疾患のある方や、健康診断・区民健診などにも例年通り対応しております。

発熱・咳のある方につきましては、午前の11:30〜12:30の間に、ご来院くださいますように、お願いいたします。

7/1より、中野区・練馬区の区民健診が開始されます。予約制ですので、受付・電話・ネットにてご予約ください。
事前に区から配布の注意事項等をよくお読みになり、健診の当日には検温の上、発熱や咳症状がある場合には電話でご連絡ください(予約の日程を変更いたします。)

本年度につきましては、待合室での滞在時間を減らす目的で、事前(全日まで)に受付窓口で、受診券の提出と問診票の受け渡しのお願いをしております。

国・都・区からの情報やお知らせ

東京都にお住まいの方で、新型コロナウィルス感染症に関わる 相談窓口については、下記の東京都福祉保健局のWebサイトにまとめてあります。

症状が出ている場合の相談窓口や、COCOAで接触通知が来た場合の相談窓口、などについて記載してあります。ご確認ください。

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/corona_portal/soudan/coronasodan.html

その他の道府県にお住まい(滞在)の方の場合には、厚生労働省のWebサイト(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html) にて、ご確認ください。

2019/10/1 より 消費税が10%に引き上げになるのに伴い、診療報酬が改定されます。そのために、窓口での一部負担金が変更になりますので、ご了承ください。
詳細は、厚生労働省の「消費税と診療報酬について」 をご参照ください。

また、消費増税に伴う 経済産業省による、キャッシュレス 消費者還元事業 については、医療機関は非対象事業者であるために、キャッシュレスには対応しておりませんので、ご了承願います。

厚生労働省は、以下のような目標を日本国内全国で達成を目指すために、新たな対策を発表しました。
【目標】(1)2020年7月までに、対象世代の男性の抗体保有率を85%に引き上げる
(2)2021年度末までに、対象世代の男性の抗体保有率を90%に引き上げる

2022年3月31日までの間に限り、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性(対象世代の男性)が風しんに係る定期の予防接種の対象者として追加されました。

【追加的対策のポイント】

特に抗体保有率が低い、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性に対し、

  1. 予防接種法に基づく定期接種の対象とし、3年間、全国で原則無料で定期接種を実施
  2. ワクチンの効率的な活用のため、まずは抗体検査を受けていただくこととし、補正予算等により、全国で原則無料で実施

この制度による、風しん抗体検査・MRワクチンの定期接種を 2019年4月1日より開始しました。全国で、該当する年齢の男性には、住民登録済みの自治体より、クーポン券が発行されます。詳細については、こちら(厚生労働省サイト)をご覧ください。

当 田中クリニックは、この制度による、風しん抗体検査・MRワクチンの接種の実施を行っています。抗体検査は、クーポンをお持ちいただければ、予約なしで検査が可能です。MRワクチンの接種については、クーポンと、抗体検査結果をご持参ください。確認の上、受付にて予約を承ります。

2018年12月1日 から 中野区の大人の風しん抗体検査とワクチン接種助成の助成対象を拡大しました。

中野区にお住まいの方で、次のいずれかに該当する方(中野区に住民登録がある方に限ります)は、抗体検査は無料で、ワクチン接種は補助が受けられます。

  1. 女性 妊娠を予定または希望している19歳以上の方
  2. 男性 30歳から59歳までの方
  3. 男女とも 妊婦もしくは1の女性と同居している19歳以上の方

中野区保健所窓口での申し込みを行い、助成券を受け取ってください。詳しくは、こちら(中野のサイト)をご確認ください。

田中クリニックでは、抗体検査は予約なしで受けることができます。助成券をお持ちになり、お越しください。

最近ニュースでも話題になっている鳥インフルエンザについて国立感染症研究所から国内での発生状況について情報が更新されています。

国立感染症研究所の情報サイト
http://www.nih.go.jp/niid/ja/diseases/a/flua-h7n9.html

鳥インフルエンザA(H7N9)について (厚生労働省Webサイトより)

2013 年 3 月以降、中国において患者が報告されています。 多くの患者が直接的又は間接的に家きん等との接触があったことが報告されています。また、 これまでのところ、ヒトからヒトへの持続的な感染は確認されておりません。

感染経路

ヒトは、 感染した家きんやその排泄物、死体、臓器など に濃厚に接触することによってまれに感染することがあります。日本では発症したヒトは確認されていません。 また、 これまでのところ、ヒトからヒトへの持続的な感染は確認されておりません。

世界での発生状況

鳥類では中国及び香港において感染が確認され、ヒトでの症例は中国において報告されています。

潜伏期

1~10日(多くは2~5日)

診断と治療

(1) 臨床症状:

高熱と急性呼吸器症状を特徴とする。下気道症状を併発し、重症の肺炎が見られることがある。呼吸不全が進行した例ではびまん性のスリガラス様陰影が両肺に認められ、急速に急性呼吸窮迫症候群(ARDS)の症状を呈する。二次感染、脳症、横紋筋融解症に進展した報告がある。
発症から死亡までの中央値は11日(四分位範囲7~20日)であり、進行性の呼吸不全等による死亡が多い。

(2) 病原体診断

(3) 治療:タミフル等を用いた治療を検討

発症予防

鳥との接触を避け、むやみに触らない。

生きた鳥が売られている市場や養鶏場にむやみに近寄らない。

手洗いの励行(特に発生国では徹底してください)。

健診・予防接種・禁煙外来の予約はこちら

診察券をお持ちの方専用 当日の順番取り

住所・アクセス

東京都 中野区 東中野 3-17-18 TEL:03-5348-2707
JR線(JB08)・都営大江戸線(E31) 東中野駅 徒歩4分
東京メトロ 東西線(T02)落合駅 徒歩4分
東中野ギンザ通り商店街沿い